しなやか女性医学研究者支援みやこモデル 京都府立医科大学WLB支援センター みやこ

menu

【受賞】武曾惠理先生(本学卒業生・「CC”えん”」世話人)

第55回「日本女医会吉岡彌生賞(医学に貢献した女性医師部門)」受賞

 本学卒業生で、当センターの後援組織である「CC”えん”」世話人の武曾惠理先生(京都華頂大学現代家政学部食物栄養学科 教授)が、第55回(令和4年度)日本女医会吉岡彌生賞(医学に貢献した女性医師部門)を受賞されました。この賞は、日本における女性医師の育成の礎を築いた吉岡彌生氏の偉業をたたえて創設され、医学ないし社会に貢献のあった女性医師に授与されます。
 武曾惠理先生は腎疾患の病態解明と治療の研究という医学業績のみならず、女性医師のキャリア形成支援のために2006年にNPO法人「女性医師のキャリアの形成、維持、向上を目指す会(Ejnet)」を設立され、また「日本女性腎臓病医の会(JSWN)」でのご活動など、女性医師が働きやすい環境整備にご尽力されました。本学でも当センターの発足時から応援してくださり、現在もCC”えん”世話人としてご支援、ご指導いただいております。
 武曾惠理先生の吉岡彌生賞ご受賞を心よりお慶び申し上げます。

     

日本女医会吉岡彌生賞
授賞式の様子
青蓮会報196号抜粋

第35回「京都府あけぼの賞 特別賞」受賞

 2023年10月21日に、武曾惠理先生は「京都府あけぼの賞 特別賞」を受賞されました。
この賞は、男女共同参画による豊かな地域社会の創造に向けて、女性の一層の能力発揮に資するため、各分野での先駆的活躍で特に功績の著しい女性やグループに対して京都府が授与・顕彰しているものです。
 重ねてのご受賞を心よりお慶び申し上げます。
 

令和5年京都府あけぼの賞の受賞者について(京都府公式ホームページ)
武曾惠理先生 あけぼの賞経歴